ソフトバンクがApple Watchを世界のキャリアで唯一販売へ

アップルウォッチ

世界のキャリアでなんとソフトバンクが唯一Apple Watchを販売するようです。
言葉通り世界でソフトバンクが唯一です。

世界でソフトバンクが唯一

先日発表されたApple Watchですが、
ソフトバンクが唯一世界のキャリアで扱います。

このスピード感はまさにソフトバンクのすごさというところですが、いったいどれほど世界にウェアラブル端末が普及するのでしょうか。Googleglassも含め、ウェアラブル端末はスマートフォンの次のデバイスとして注目されながらも未だ成功に至っていません。

4月24日にソフトバンク銀座とソフトバンク表参道で発売する模様。

Apple WatchはiPhoneと接続する

Apple Watchは従来のiPhoneやiPadなどと違い、iPhoneとBluetooth接続するので、ネットワーク接続がいりません。
iPhoneありきのデバイスであるということは、ある意味Apple製品の熱狂的なファンにユーザーを現段階では絞るという決断をしたのかもしれません。

iPhoneの補助をする端末として考えるともしかするといいのかもしれません。
それだけで効果を発揮するというよりは、iPhoneを腕時計上でも楽しめるという感じ。iPhoneを取り出す間もなく動作が完結するというある意味では非常に限定的な行動に対して効果を発揮します。

このApple Watchはこれからが注目です。詳細な情報は以下から

http://japan.cnet.com/apple/35062898/

また、AppleWatchの評判についてはこちらの記事から。
http://kigyo-ka.com/00088/